合格速報&春期講習会を一番大事にしています。

  • 2018.03.27 Tuesday
  • 19:20

優塾では、新年度からいいスタートを切るために、春期講習会を一番大切にしています。

そして、春期講習会をより効果的に進めるために、毎年、春期講習会の前に三者懇談会を行っています。

なので、この時期は懇談会の資料作りや春期講習会の準備でとても忙しいのです。

大手塾やフランチャイズ塾が生徒集めに躍起になっているときに、私たちは着々と次学年に向かっての準備をしています。

その三者懇談会もほぼ終わり、やっと、2018年度の高校入試の合格校をまとめることが出来ました。

画像を軽くしましたので、画質が悪くてすみませんm(__)m

優塾のホームページの方が字が読みやすいかもしれません。

2018年合格速報

大手塾は、自社や業者の模擬テストを行って、その内容で懇談をしているようです。

そして、外部受験生の模擬テストの結果が悪いと、それを材料に入塾を勧められると聞きました。

 

しかし、大阪の公立高校は、学校の1年生から3年生までの内申点が重視されます。

学校の懇談会でも、模擬テストの点数が良くても、内申点が悪いと受験させてもらえないこともあります。

公立高校だけではなく、私立高校でも内申点を見る学校は多いです。

近くで言えば、関大北陽高校などです。

 

模擬テストで良い点を取るための勉強と、学校の定期テストで点数を取るための勉強は違います。

模擬テストで良い点を取るための勉強は、学校の定期テストで結果を残していれば受験前でも間に合います。
ところが定期テストで点数を落としてしまうと内申点に響いてしまい、それは取り返すことが出来ません。
模擬テストでも定期テストでも良い結果が得られるのが一番良いのですが、クラブやお稽古事など何かと忙しい中学生
オールマイティーとはいかないのが実情のようです。
そのことを踏まえ、定期テスト対策が自分で行える人は、進学塾で実力を伸ばすことをお勧めします。
学校の成績重視の方は、是非、優塾を選ばれることをお勧めします。
個別塾では考えられないほどの演習量を行っています。
新中3生は在塾生が多く、急遽席を増やしましたが只今残席は1つです。
以上の事をよくご理解しご協力いただける方を募集しております。
4月15日現在受験生(中学3年生の受付は終了しました。)
合わせて、こちらの記事も読んでください。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

優塾のホームページ

管理人

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM